ステーショナリー

切り替えが気持ち良い!カヴェコディアクローム2

最近、わたしがお手伝いしている文具店でも人気のあるカヴェコ。

コロンとした形が可愛い、クラシックスポーツやアイススポーツが男女問わず人気です。

わたしも万年筆を持っているのですが、こうやってみるとやっぱりシャーペンもカワイイ…。

さて、今回紹介したいのは上のペンではなく、「ディアクローム2」という多機能ペンです!

「多機能ペン多すぎじゃない?」
なんて声が聞こえてきそうですが、好きだから仕方がないですよね!
というわけで行ってみましょー!!

見た目は適度なゴツさがあります。
ペン軸も太目なので、男性や手が大きな女性でも握りやすいかと。

ペンクリップ部分には、優美なアイビー模様が刻まれています。胸元のポケットからチラリと見せると素敵。

ペン先の太さは1.0と、シャーペンは0.7。
海外製のペンはボールペン先、シャー芯ともにこちらの太さが主流だそうです。
なので、細かなペン先を好む方には……残念。

その他リフィルとの互換性はまだ確認しておらずです。
どなたか知りませんか???

それから、もう一つ個人的には残念な点が。
なんと、こちらのボールペンの色が、「黒」と「蛍光オレンジ」なのです。

蛍光オレンジ?????????????

と最初は思いました。
使い道あるの?どんなシーンで使うの?と思ってました。

とりあえずわたしは、黒で一気に書いた文字を、重要なところだけオレンジでハイライトしていくという使い方をしています。
他に、この蛍光オレンジとやらを使いこなしている強者がいらっしゃれば、ぜひ教えて頂きたいです。

多機能ペンと謳いつつも、あんまり多機能じゃないと感じざるを得ないペン。
残念な部分多めやん!と思った方も多いでしょう。

でも、安心してください。
この残念な部分をすべて受け入れられるほどの良い点ああるのです!

それは、ペン先を切り替えるときに指先に伝わる「カシャン」という感覚。
「カチッカチッ」と音も良いです。カメラのシャッターを切るときのような、ちょっとメカニックな音です。

この音があることで、しっかりと回して切り替えている感覚が倍増されて、とっても気持ち良いですよ!
わたしが持っている多機能ペンの中でも、群を抜いた気持ちよさ!

仕事中についつい、カシャカシャと切り替えたくなります。オフィスワークの方は、周りにご迷惑にならないようご注意くださいませ(笑)

手にしたときの存在感と、ペンの切り替え時のメカニカルな音。人とはちょっと違う多機能ペンが好きという方は、ぜひ試してみてはいかがでしょう?

Leave a Reply

Required fields are marked*