ぷらいべぇと

丁寧な暮らし~お料理編~

最近、炊飯器をほとんど稼働させていません。なぜなら、土鍋ご飯が美味しいから!!
土鍋ご飯、ちょっと前にブームになりましたが、我が家にも少し遅れてそのブームがやってきたようです。

■土鍋で炊くメリット

・おこげができる!
・お米がふっくらする
・お米の甘味が引き立つ
・炊飯器で炊くより早い(早炊き機能には負けるけど)
・なんか丁寧に暮らしている気分になる

何より一番のメリットは、おこげです!
だんなは、あまり炭水化物は食べない人なのですが、土鍋ご飯だけは別だそう。そのくらい美味しい。
それに、土鍋でコトコトご飯を炊く音を聞きながら料理すると、丁寧に暮らしている気分になります。

■土鍋ご飯のデメリット

・ガスコンロが1つ使えなくなる
・保温しておけない

お料理中に、ガスコンロが一つ使えなくなるのが最大のデメリットです。なので、ごはんを作るときは頭をフル回転させて、料理手順を考えます。

■土鍋ご飯の炊き方

  1. お米を洗う
  2. お米と適量分の水を土鍋に入れ、蓋をする
  3. 強火にかける
  4. 沸騰してきたら弱火にして15分炊く
  5. 火を止め、10分放置して蒸らす
  6. 蓋をあけて、ごはんをひっくり返し、余計な蒸気を逃がす

とっても簡単!手間なし!!

■オススメ土鍋

我が家で使っているのは、6号鍋です。このサイズだと、2合ご飯がピッタリ炊けます。

3合炊きたい方には、こちらが良さそう。しかも、安い。

「土鍋で炊いたご飯も、炊飯器で炊いたご飯も、結局一緒でしょ!!」とか「土鍋ご飯は手間かかりそう」って思ってたけど、全くそんなことありませんでした。

炊飯器で炊くより早いし、土鍋もさっと洗えば良いだけだし。

特に、うちはおばあちゃんの作った米を送ってもらっています。丁寧に手間暇かけて作ってくれた米を最大限美味しく料理すると、更にに愛情を感じます。ありがとう、おばーちゃん、土鍋さん。

というわけで、しばらく土鍋ブームは続きそうです。

 

Leave a Reply

Required fields are marked*