読書

【オススメ】「ぐうたら人間学」遠藤周作

今年は沢山本を読むということで、最近お気に入りな本がこれ。

遠藤周作の「ぐうたら人間学」

決して会社や電車の中で読まないでください。
久々に本を読んで、声を出して笑いました。

あー、可笑しい。

それにしても、あんなに人の心を人の心を重苦しく揺さぶるような作品を書く人が、こうも面白いぐうたらな一面を持っているとは…。想像を超えました。最高。

ぜひぜひ、こっそりひっそりと楽しんでいただきたい。
ちなみに、わたしはベッドで布団にくるまりながら、あるいはトイレの中で一人グフグフと笑いながら楽しんでいる。

Leave a Reply

Required fields are marked*